FC2ブログ

○ RECENT ENTRIES
○ PROFILE

「もひょひょwww」

  • スマイルオンミー
  • プロフィール
  • mixi
  • 管理者ページ
  • ○ CATEGORY
    ○ RECENT COMMENT
    ○ RECENT TRACKBACK
    ○ ARCHIVE
    ○ SEARCH
    ○ LINK

    ○ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    --/--/--//-- * --:--
    ○スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。



    2006/11/02//Thu * 19:30
    ○Radio Caroline "HEAVY GLITTER TOUR"@新潟JUNK BOX mini

    今回は初めてキャロを後ろから眺めるという手法をとりました。
    アルバムを聴いて「これは後ろでもいいかもしれんね」と思ったことと体調面を考慮して、ビール飲みながら比較的まったりと観てました。メンバーの上半身(シンヤに至っては顔だけ)しか見えないっていうのも新鮮だったけど、今までのようなステージの全体を観察的なレポを書くことはできません。ごめんよ。(俺・・・。)


    家を出たときから寒さと緊張(ライブ前に緊張する客もどうだろう?)で小刻みに震えてたりして、会場に入ってもビール飲みながらプルプル。なんと怪しい細長い男か・・・。10分ほどの押しで開演。
    PATCHとウエノはサングラス着用で登場。シンヤは白シャツのみで上着なし。PATCHフリルシャツじゃなかった・・・。
    miniにジェット機の音が響いて"GO MAD GO JET"でスタート。「攻め」のインスト大好き。たて続けに"PUMPKIN JOE""Flared Eyed Stoned""IN AND OUT"と叩き込まれてしまったわけだが、なるほど新盤の曲をうまくアクセントに使いながら、やはりキャロらしい熱い、激しい流れを作っていた。むしろ色んな曲調の新盤だからさらに深みの増したライブになっている。この時点で読みが大ハズレ。
    ブレイクを挟んで"MY SWEET LITTLE""DOG NIGHT"と新旧織り交ぜながら進めるにつれて、段々とオーディエンスの揺れが大きくなっていくのが後ろから観ててよくわかった。自分もかなり(恥ずかしがりもせずに)体を揺らしていたが・・・。このへんになると開演前に摂取したアルコールがいい感じにまわり始めて、もう周りとかどうでもよくなって、ただ音と光を餌にしながら酔っ払っていきましたとさ。
    改めて実感したけどライブ観ながらビールって最高ですよホント。たとえ一人だとしてもっ!
    我慢しきれず2杯目を注文してる間にMCから"LAZY""TOMATO""BIG TEARS"と中盤らしい流れにしてくれたので気持ちよくビールをあおることができた。多分新曲ルースターズトリビュートの"I'm Swayin' In The Air"(だと思う)もこのへんでやったと思うんだけど、キャロのパンクはやっぱりイイ!
    ブレイク中に「シンヤ愛してる!」「郡山まで愛してる」とステージ前から熱いラブコールが叫ばれた。三度ほど熱烈な愛を伝えるとシンヤが「もうええわw」。爆笑の最中「ウエノ愛してる!」と後ろから叫んだのは僕ですごめんなさい・・・。
    このへんでは、もうそんくらい気持ちよ~く酔っ払ってて、そんなところにシンヤが「じゃあ新潟と郡山に。」で"JUDGEMENT"。このへんのパートだったかどうかは曖昧なんだけど、今回の注目の一曲だったのは"RIOT"。「最初からパブロックやりたくて作った」とウエノが語っていたご機嫌なナンバー。音源では「おしゃま」な感じを受けたけど、ライブでは厚みが増してすごくカッコよかった。レコーディングでPATCHがテレキャス使ったっていうのはたぶんこの曲なんだろうけど、ライブではメインのセミアコ一本で押し切ってた。
    本編終盤に差し掛かると"BORING ROXY TIME""DISCO MEXICO""COME ON LET'S GO"と、まさにキタ━!!なにで本編終わったのかすら覚えてませんがなにか?あとは"RAVER"もどっかでやったな。シンヤはもうこの時点ですでに半裸。
    気付けばいつの間にか我慢できなくなって前線へと進出していたわけで、後ろの人ごめんなさい。あとアンコールでやるような曲なにがあったっけなー、と既にオナカいっぱいになりかけてるところへ"Dead Groovy Action"ですよ。タバコくわえながら叩くシンヤに激萌え。たしか本編中でウエノもタバコにビールやってたし、PATCHもビール持参でアンコールに登場。こういうのあんまり見たことなかったんだけど、楽しく演奏できてたってことなんでしょかね?そして密かに楽しみにしてたはずなのにすっかり忘れてました"KILL TIME BLUES"。
    2dnアンコでは、もうホントになにやるか思いつかないぞ、とあれこれ考えていたら"GOOD TIMES ROLL"があったね。そして大ラスでやった、たぶん誰かのカバーなんだろうけど、かっこいいパンクをやってくれた。「~break out!!」ってPATCHが歌ってたのは聞き取れた。教えて、エライ人!!(→SHAM69のカバーで"BORSTAL BREAKOUT" だそうだ。)

    結局長い文章になってしまった・・・。
    後ろから観ていて、ステージの3人はもちろんなんだけど、目の前のお姉ちゃんが楽しそうに踊ってたり、隣のお兄さんも腕組みしながらタテに揺れてたり、みんながライブを楽しんでるのを観察することもできて、「みんな楽しそうだな~」なんて考えてるとこっちもまたニヤけてちゃったりして、そんな光景と非日常的な爆音の中でビールを飲んだりしてるのもいいなと、新しい楽しみ方を体感できた貴重なライブだったおしまい。

    GO MAD GO JET
    PUMPKIN JOE
    Flared Eyed Stoned
    IN AND OUT
    MY SWEET LITTLE
    BEAT FOR LIVE
    I'm Swayin' In The Air
    DOG NIGHT
    LAZY
    DADA
    TOMATO
    RIOT
    JUDGEMENT
    MUSIC IS OVER
    BIG TEARS
    TWISTIN' HEAD
    BORING ROXY TIME
    COME ON LET'S GO
    RAVER
    DISCO MEXICO


    -E.N 1-
    Dead Groovy Action
    KILL TIME BLUES

    -E.N 2-
    GOOD TIMES ROLL
    BORSTAL BREAKOUT
    スポンサーサイト


    Comments on this preview ○    









    ブログ管理人にのみ表示を許可する


    trackback
    trackback_url
    http://usagibatake.blog16.fc2.com/tb.php/278-45a043f4

    [TOP]
    copyright (C) 2006 【砂嵐のウサギ畑】 all rights reserved. [ template by *mami ]
    //
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。